コミュニティのための資金をつくる
~中間支援はコミュニティ財団の手法を応用しよう

開催日時:7月19日(金)19:00~20:00

※放映後、録画してアーカイブ放送を行ないます。

ZOOM LIVE

コミュニティのための資金をつくる
~中間支援はコミュニティ財団の手法を
応用しよう

コミュニティのための資金をつくる
~中間支援はコミュニティ財団の手法を応用しよう

開催日時:7月19日(金)19:00~20:00

※放映後、録画してアーカイブ放送を行ないます。

ZOOM LIVE

コミュニティのための資金をつくる
~中間支援はコミュニティ財団の手法を応用しよう

開催日時:7月19日(金)
19:00~20:00

※放映後、録画してアーカイブ放送を行ないます。

ABOUT

地域の市民活動・NPO強化のための課題として、地域でどうやって持続的な資金を開発していくか?は大きな課題です。

助成金や政府・自治体の委託事業などに依存していると、NPO経営の基盤はどうしても脆弱なものとなってきます。かといって、自分の団体だけでお金を集めようとすると、なかなか信用も作れず、またアウトリーチにも限界があります。さらに、地域の中間支援団体では、現場を持っていないことから、アピール力も弱くなってきていしまいます。

このような問題を克服し、地域のための資金を持続的に集めていく手法として、今注目されているのが、コミュニティ財団という手法です。コミュニティ財団をつくって、地域の人々から資金を集める。その手法を応用して、中間支援やネットワーク組織で資金を集めるなどが可能になります。

今回は、NPO法人がベースとなって、県単位のコミュニティ財団を設立運営している公益財団法人ひょうごコミュニティ財団の実吉威代表理事に、コミュニティ財団のつくり方を通じて、地域で、地域のためのお金をどうやって作っていけばいいのか?中間支援らしい資金開拓の方法はどうあるのか?をお話しいただきます。

ネットワーク団体、中間支援、複数団体の連携で地域の資金を集めていきたい方には、必見の講座です。

①コミュニティ財団とは何か

②コミュニティ財団のつくり方

③コミュニティ財団の手法を応用して地域の資金を作る

質疑応答

※放映後、録画してアーカイブ放送を行ないます。

講師

実吉威さん

公益財団法人ひょうごコミュニティ財団代表理事

ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。

聞き手

松原明

協力アカデミー代表

1994年シーズ=市民活動を支える制度をつくる会を創設。NPO法、認定NPO法人制度、NPO法人会計基準などの制度づくりを主導。NPO支援財団研究会、日本ファンドレイジング協会などのNPO支援の仕組み創設にも携わる。

講師

実吉威さん

公益財団法人ひょうごコミュニティ財団代表理事

ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。ここに文章が入ります。

聞き手

松原明

協力アカデミー代表

1994年シーズ=市民活動を支える制度をつくる会を創設。NPO法、認定NPO法人制度、NPO法人会計基準などの制度づくりを主導。NPO支援財団研究会、日本ファンドレイジング協会などのNPO支援の仕組み創設にも携わる。

『協力のテクノロジー』(共著、学芸出版、2022年)、『改正NPO法対応 ここからはじめるNPO会計・税務』(共著、ぎょうせい、2012年)、『NPOがわかるQ&A』(共著、岩波ブックレット、 2004年)、『NPO法コンメンタール―特定非営利活動促進法の逐条解説』(共著、日本評論社、1998年)、『「国家」の限界が見えてきた。』(共著、ダイヤモンド社、1997年)など著書多数

※このライブセミナーの受講登録には、協力アカデミーへのログインが必要です。まだアカウントをお持ちでない方は、まずは無料プランに新規登録してください。
また、このライブセミナーは、無料プランの方は1,100円で購入が必要ですが、見放題プラン(月3,300円)に登録していただくと無料となります。
ライブセミナーに月3回以上参加する方、全てのオンデマンド動画を視聴して、より深く協力について学びたい方には、見放題プラン(月3,300円)への登録をお勧めします。
なお、一度お支払いされた金額は、お戻しできませんのでご了承ください。

内容講座

・ライブ配信は録画され、毎日アーカイブ配信されます。カメラ表示が気になる方はカメラ機能をOFFにしてご参加ください。

・ライブのミーティングルーム機能を使って開催します。バーチャル背景を使用したい方は、「配信に参加する」ボタンを押し続けると、その下に表示される「Zoomクライアントから参加する」をクリックしご自身のZoomアプリが開き、設定済みの参加バーチャル背景が反映された環境でできます。

  • コミュニティ財団とは何か
  • コミュニティ財団のつくり方
  • コミュニティ財団の手法を応用して地域の資金を作る
  • 質疑応答